読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元FF11プレイヤーの余生

人生に必要なことはFF11で学びました。

自己管理にスクラム!

f:id:chacoravi:20161223221925j:plain

自己管理の為にホワイトボードを買いました。ニトリで。ToDo(すること)、Doing(やってること)、Done(終わったこと)と分けて付箋に作業内容を買いて貼っていきます。付箋には1日で終わるレベルのことを書きます。できない場合は分解してみましょう。

 付箋に書くこと

最初から分解して書く必要はありません。とにかくやりたいことを書きます。例えば、最初は勉強をすると言う付箋を書いてそれだと大きすぎるので数学、国語、英語のように教科ごとに分解します。さらにそれを1日でできる範囲までに分解するので、問題集の1章までのように付箋に書きます。

 

付箋の右下にその作業の重さを書いておくと良いです。フィボナッチ数列を利用します。フィボナッチ数列とは1、2、3、5、8、13、21の前の数字2つを足した数列を使います。本当は基準となる作業を決める必要があるんですが…、3を普通として楽勝なら1、そうじゃないなら5、8…と決めちゃいましょう。

なんで数字を書くの?

一週間に大体これだけのポイントを消化できるっていうのを把握する為です。なんかやたらポイント消化出来たなって時は、多く見積もりすぎてるか、付箋を細かく分けすぎてるかだと思います。そういう時は付箋をまとめる為に書き直すのもありです。

効果

ちゃんと目に入るので何がどこまで進んでいるのかよーく分かります。内容ごとに付箋の色分けをすると青色が全然Doneに行ってないなあ、今日は青色中心にやろうかって感じにやるべきことが見えてきます。おすすめです。